ゾクチェン研究所について

ゾクチェン研究所は、チベット仏教ニンマ派の伝承するゾクチェン思想の研究、伝承の採集と保存、文献の翻訳などの基礎研究活動を目的として設立された、日本ではじめての研究所です。

ご挨拶
このようなタイプの研究所は、いままで日本には存在したことがありませんので、私たちの抱負には並々ならぬものがあります。かつてゾクチェンの思想は、東の中国と南のインド、西のペルシャなどの諸思想が自在に交流する中央アジアに、当時の人類の叡智を集大成するものとして、形成されたものです。私たちはその思想の解明を通して、未来の人類にとって大切なものとなるであろう、未知の可能性を開きたいと、念願しています。そして、私たち日本人は、西欧でもありアジアでもあるという、自分たちに与えられた利点を最大限に生かすことによって、どこの誰よりもその課題に大きな貢献をなしうる立場にあると思うのです。私たちの研究所の活動を、どうか温かくお見守り下さい。

ゾクチェン研究所所長 中沢新一

問い合わせ先
ゾクチェン研究所
〒192-0394 東京都八王子市鑓水 2-1723
多摩美術大学 芸術人類学研究所内
ゾクチェン研究所連絡先:info@dzogchen.or.jp
*上記のアドレスは、スパムメール対策のため、"@"を全角に表記していますので、メールをお送りいただく際に修正して送信してください。
ホームページ:http://www.dzogchen.or.jp
Fax:042-679-5698

Posted by staff at October 5, 2004 03:57 PM