セム1号

<目次>

・カッコウの飛来
ヴァイローチャナの弟子たちによって編纂された『クンチェー・ギェルポ(存在をつき動かす純動の王)』の中におさめられている、 『リクパ・クジュク』という六つの詩句でできた「金剛歌」には、のちに「ゾクチェン・セムデ」とよばれるゾクチェンのエッセンスが完璧なかたちで表現されきっている。ここでは、この『リクパ・クジュク』を翻訳し、ゾクチェン研究所の創設宣言にかえている。

・テルマ巡礼1 パドマ・リンバの奇跡
偉大なテルトン、パドマ・リンバが数々のテルマ(埋蔵経典)を発見したブータンの聖地メ・バル・ツォを訪ねる旅。信心に篤いブータン人のラマからパドマ・リンバが残した数々の奇跡の伝説を聞き聖地巡礼への熱意は高まった。

・ゾクチェン思想の展開1
 『メンガク・タワ・デンバ(思想の環飾りという口訣)』

Posted by staff at October 19, 2004 02:15 PM