チベット文化研究会35周年記念

 チベット文化研究会主催の下記の講座の中で、ゾクチェン研究所・中沢新一所長の対談が行われます。詳しくは、チベット文化研究会にお問い合わせください。

(以下、チベット文化研究会案内より転載)

チベット文化研究会35周年記念
Ven.Jestun Khandro Rinpoche チベット仏教特別講座

(一般講座)
「現代社会における仏教の役割
   -欧米社会で教えてきた経験から-」

 日時 : 9月12日(金)
           18:00~20:30
 会場 : 仏教伝道協会 『和』の間
        JR田町駅徒歩5分
        都営三田線三田駅徒歩1分
 会費 : TCC会員   ¥2000
       一 般    ¥3000

私たちを取り巻く環境が急速に欧米化したことで生活は向上しました。しかし、現代の日本社会は様々な悩みを抱える人が年々増加しています。現代社会の歪みにあえぐ欧米の人々を仏教に導いているカンドー・リンポチェの貴重な体験から、様々な学びを得られるでしょう。

(集中講座) 「ゾクチェンについて」   (特別ゲスト:中沢新一)

 日時 : 9月13日(土)   10:00~17:30
        10:00~13:00 ミンドゥーリン寺の特別な金剛の潅頂
        14:00~17:30 講義
       9月14日(日)   10:00~17:00
        10:00~13:00 講義
        14:00~17:30 対談 (中沢新一)
 会場 : 東京グランドホテル
 会費 : TCC会員    ¥20000(¥18000)
       一  般    ¥25000(¥23000)
            *( )の料金は、8月31日までに前納の場合

略歴 :  ニンマ派大座主 故ミンドゥリン・ティチェン・リンポチェのご令嬢であるHighness Khandro Rinpocheは、ダライ・ラマ法王、ミンドゥリン・ティチェン・リンポチェ、ディルゴ・ケンツェ・リンポチェ他、高名な先生の下で修行を積まれ、現在はミンドゥリン寺の要職を担い、尼寺の代表を務められる他、カナダ、アメリカのセンターを巡り、教えを授けています。

Posted by staff at September 10, 2008 11:30 AM